1. Home
  2. /
  3. テーマ
  4. /
  5. Lightning
  6. /
  7. Lightning Pro トップページPR Blockの設定方法
Lightning

Lightning Pro トップページPR Blockの設定方法

トップページPR Block

Lightningの基本構成で特徴的なのがこの3分割のPRブロック。

場所は、スライドショーの真下。このトップページのPR Blockに関する設定です。

■ページ作成時のバージョン情報:
WordPress 5.5 / Lightning Pro 6.5 〜 7.3

Lightning G3 Pro Pack(アップデート期間1年)

PR Block とは3つのポイントを表示する部品

5の部分がPR Blockです
5の部分がPR Blockです

分割したカラムを表示させるのは、WordPressの【カラム】ブロックで表示させることができます。

Lightningのカラム設定と異なるのは、予めアイコンや文字を入れる場所が用意されていることです。

最初から自分で作るのは大変ですが、このようなパターンが用意されていると、手軽に作ることができて良いですね。

トップページのPR Block 設定場所

PR Blockの設定場所を確認します。

①【ダッシュボード】→【外観】→【カスタマイズ】

カスタマイズ画面へ移動する
カスタマイズ画面へ移動する

②【カスタマイズ】→【Lightning トップページ PR Block】

Lightning トップページ PR Block の設定

Lightning トップページ PR Block の特徴と制限事項

次のような特徴があります。

  • 表示・非表示の設定ができる
  • Font Awesome の絵文字を利用できる
  • タイトルとテキストを設定できる
  • リンクを設定できる
  • 3つまで表示できる

PR Blockの制限事項は次の通りです。

  • 場所を変更できない(必ずスライドの下)
  • 写真など画像は指定できない
  • 3つ必ず表示させないといけない
  • 3つ以上は表示できない

PR Blockはウィジェットで追加できる

ここで設定されるPR Blockは、

ホームページ(トップページ)が【最新の投稿】

の時に設定するのが便利です。

固定ページをホームページに設定した場合は、

ウィジェットで追加したほうが楽です。

理由は、場所を自由に変更できるから。

その場合は、PR Block を表示するのチェックを外して

非表示にすることもできます。

PR Blockウィジェットは、次のコンテンツエリア上部にて

実際に使用して説明します。


WordPressテーマ

Lightning Pro


Vector,Inv.社の企業サイトに最適なサイトづくりができるテンプレート。無料版とプロ版があり、プロ版は「ああ、これが欲しかった」という機能が盛り込まれており、大変オススメ。

ライセンスは一年間、次年度以降は更新してもしなくても利用し続けることはできます。更新した場合は、引き続き製品のアップデート、フォラム参加の権利があります。

デモ版も体験できます。

くわしくは、公式サイトホームページをご覧ください。

Lightning WordPress Theme

WordPressを体系的に学ぶなら

インターネット上には沢山無料で学べる場所があります。でも、体系的にしっかりと学びたいのであれば、有料のコースを活用するのも一手です。

Udemyは有名なオンラインレッスンコース。WordPressだけに限らない、様々なことがプロのビデオを観ながら学ぶことができます。

udemy

時々セールをするので、その時が狙い目!

 

そのほかにも沢山ありますよ♪

PAGE TOP