1. Home
  2. /
  3. テーマ
  4. /
  5. Lightning
  6. /
  7. Lightning Pro スライドショーを設定する
Lightning

Lightning Pro スライドショーを設定する

スライドショーの設定

トップページで表示されているスライドショーの設定について解説します。

■ページ作成時のバージョン情報:
WordPress 5.5 / Lightning Pro 6.5 〜 7.3

Lightning G3 Pro Pack(アップデート期間1年)

スライドショーとは

大きな画像が数秒ごとにスライドすることで、サイト訪問者に強くアピールすることができます。

Lightning無料版もこのスライドショーが使えるようになっているのは大変うれしいですね♬

lightning-pro-slideshow
インストール時のスライドショー

特徴

スライドショーの特徴・制限は次のとおりです。

  • スライドを5枚表示できる
  • スライドの上に文字を重ねられる
  • リンクボタンを設置できる
  • スライドタイミングを設定できる

トップページのみ表示できます。

設定場所

スライドショーの設定場所は以下のとおりです。

①【ダッシュボード】→【外観】→【カスタマイズ】

カスタマイズ画面へ移動する
カスタマイズへの移動はもう慣れましたか?

②【カスタマイズ】→【Lightning トップページスライドショー】

トップページスライドショーの設定
トップページスライドショーの設定場所

設定できる項目

スライドショーには以下の設定項目があります。

設定を変えてスライドが効果的に見えるようにしましょう♬

■共通設定項目

項目詳細
スライドを非表示にするチェックを入れると非表示にできる
スライド効果Slide(画像が右から左へ)、Fade(消えながら入れ替わる)の2種類から選ぶ
スライド切り替え間隔初期設定は4000ミリ秒
スライドショー共通設定項目

■スライド毎の設定(5枚別々に設定できる)

項目詳細
スライド画像推奨画像サイズ: 1900×600px
スライド画像の代替テキストスライド画像の説明文(alt設定)
スライドに被せる色フィルター効果をつけることができます
スライドに被せる色の濃さフィルターの濃さを変更できます
スライド画像リンク先URLスライドをクリックしたときに移動させたいページのURL
リンク先を別ウインドウで開く設定つき
スライドタイトル(任意)スライドの上に被せるタイトル
スライドテキスト(任意)タイトル下に表示されるテキスト文字列
ボタンの文字(任意)ボタンを表示させたときの文字列
位置(任意)タイトル・テキスト・ボタンの位置を変更できる(左・中央・右)
スライド上の文字色(任意)スライドタイトル・テキスト・ボタンの文字色を設定する
文字に影をつけられる
文字の影の色影の色
スライド毎に設定できる項目が多い!

おわりに

いかがでしたか?

スライドショーは、プラグインを導入して表示させるテーマが多い中、Lightningは無料版でも利用できるのが素晴らしいですね。

こちらもページ表示のスピードに影響してくる設定です。

スピード低下には注意して運用しましょう。

WordPressを体系的に学ぶなら

インターネット上には沢山無料で学べる場所があります。でも、体系的にしっかりと学びたいのであれば、有料のコースを活用するのも一手です。

Udemyは有名なオンラインレッスンコース。WordPressだけに限らない、様々なことがプロのビデオを観ながら学ぶことができます。

udemy

時々セールをするので、その時が狙い目!

 

そのほかにも沢山ありますよ♪

PAGE TOP