1. Home
  2. /
  3. テーマ
  4. /
  5. Lightning
  6. /
  7. Lightning Pro キャンペーンテキストを設定する【Pro版のみ】
Lightning

Lightning Pro キャンペーンテキストを設定する【Pro版のみ】

キャンペーンテキストの設定をする

キャンペーンテキストは、ページ上部に表示させて、訪問者にとってお得な情報や、重要なお知らせがある場合などに利用します。

具体的には、ヘッダー下部に作られている1行のテキストエリアにテキスト(リンク可)を作ります。

設置方法とカスタマイズ方法についてご説明します。

Lightning G3 Pro Pack(アップデート期間1年)

キャンペーンテキストの位置

キャンペーンテキストの位置は、下図のオレンジ色の部分です。

lightning-pro-header
3番目のオレンジラインがキャンペーンテキストエリア

※Pro版のみの機能です

この機能はPro版のみ。

先のページで説明した、Sitemapメニュー設置と同様、これもPro版に特化するだけの価値がある設定です。

長くSEO対策している人にとっては、とても納得する機能の一つです😁。

キャンペーンテキスト設定の場所

下記の手順で設定します。

①【ダッシュボード】→【外観】→【カスタマイズ】

カスタマイズ画面へ移動する
カスタマイズ画面へ移動する

②Lightning キャンペーンテキストをクリックする

Lightning キャンペーンテキストをクリックする
Lightning キャンペーンテキストをクリックする

キャンペーンテキストの設定項目

キャンペーンテキストでは、次のような設定ができます。

キャンペーンテキストを表示・非表示

ページを作成したての頃は使わないかもしれません。その場合は、表示させないようにします。

設定項目

  • トップページで表示する
  • 全ページで表示する
  • 表示しない

全ページで表示させるのは、「訪問者は必ずしもトップページをみてくれるわけではない」からです。

検索やSNS経由できた訪問者にも伝えたい内容は、全ページ表示を設定しましょう。

表示位置は変更できる

Lightningはところどころ英語表記が残ってます(おそらく、バージョンアップともに解消されると思う)。

書かれていることは難しいことではないですよ。

設定項目

  • Header After・・・ヘッダーの下に表示させる
  • Header Before・・・ページの最上部に表示させる
  • Slide and Page Header After・・・スライドショーを表示させている場合、その下に表示させる

キャンペーンテキスト表示の位置別例

■ヘッダーの最上部

ページの最上部
ヘッダーの最上部

■ヘッダーの下

ヘッダーの下に表示させる
ヘッダーの下

■スライドショーの下

スライドショーの下
スライドショーの下

上記の3ヶ所に位置を変更することができます。

現在のサイトデザインにしっくりときた場所へ配置しましょう。

アイコンの選び方

キャンペーンテキストにはアイコンを表示させることができます。

アイコンは、Font Awesome のアイコンの中から選びます。

①Font Awesome のページへ移動

fontawesomeのページへ移動
fontawesomeのページへ移動

②使用したいアイコンをクリック

③アイコン画面の右下にある【Start Using This Icon】をクリックする

アイコン画面の右下にある【Start Using This Icon】をクリックする
アイコン画面の右下にある【Start Using This Icon】をクリックする

④表示されたHTMLコードの中から、””で囲まれたところだけをコピーする

””で囲まれたところだけをコピーする
””で囲まれたところだけをコピーする

⑤コピーした文字列をアイコンのところへ貼り付ける

コピーした文字列をアイコンのところへペーストする
コピーした文字列をアイコンのところへペーストする

※アイコンを多用する場合は、ページスピードの変化に注意しましょう。

文字色・背景色の変更

次の項目については色を自由に変更することができます。

設定項目

  • 文字の色
  • 背景色
  • ボタンの文字色
  • ボタン背景色
  • ボタンホバー時の文字色・背景色

ボタンをクリックしたときのリンク先URLを忘れずに入力してください。

おわりに

いかがでしたか?

キャンペーンテキストは使い方によっては大変効果のある一行です。

色を変更するなどして目立たせてアピールしましょう!


WordPressテーマ

Lightning Pro


Vector,Inv.社の企業サイトに最適なサイトづくりができるテンプレート。無料版とプロ版があり、プロ版は「ああ、これが欲しかった」という機能が盛り込まれており、大変オススメ。

ライセンスは一年間、次年度以降は更新してもしなくても利用し続けることはできます。更新した場合は、引き続き製品のアップデート、フォラム参加の権利があります。

デモ版も体験できます。

くわしくは、公式サイトホームページをご覧ください。

Lightning WordPress Theme

WordPressを体系的に学ぶなら

インターネット上には沢山無料で学べる場所があります。でも、体系的にしっかりと学びたいのであれば、有料のコースを活用するのも一手です。

Udemyは有名なオンラインレッスンコース。WordPressだけに限らない、様々なことがプロのビデオを観ながら学ぶことができます。

udemy

時々セールをするので、その時が狙い目!

 

そのほかにも沢山ありますよ♪

PAGE TOP