1. Home
  2. /
  3. アプリ・サービス紹介
  4. /
  5. WordPressをMacで使う!初心者もMAMPで大丈夫!
アプリ・サービス紹介

WordPressをMacで使う!初心者もMAMPで大丈夫!

WPTG-use-wordpress-on-mac
Lightning G3 Pro Pack(アップデート期間1年)

MAMP.appを実行する

WordPressをMacで使えるようにする|MAMP設定1

1.アプリケーション画面へ移動する

2.MAMPフォルダをクリック

3.一覧からMAMP.appをクリック

そらまめ

使いやすくなるようにおまじないをします。

4.左上のPreferencesボタンをクリック

WordPressをMacで使えるようにする|MAMP設定2
WordPressをMacで使えるようにする|MAMP設定3

5.portsをクリック

6.80&3306をクリック

7.OKをクリック

WordPressをMacで使うためのデータベースを作る

WordPressは、データベースと連携してページを作成しています。

そのデータベースを使えるようにします。

そらまめ

入れ物を用意するだけで、データベースの知識などは必要ないですよ♪簡単♪

MAMPを起動してStartボタンを押す(ブラウザが起動します)

WordPressをMacで使えるようにする|phpMyadmin設定1

STEP
1

MySQLをクリックする

WordPressをMacで使えるようにする|phpMyadmin設定2

STEP
2

phpMyadminをクリックする

WordPressをMacで使えるようにする|phpMyadmin設定3

ここにUsernameとPasswordが書いてあります

STEP
3

Databaseタブへ移動する

WordPressをMacで使えるようにする|phpMyadmin設定4
Databaseをクリックなのに間違ってる・・・恥ずかしいなあ。

STEP
4

データベース名(*)を入力する(半角英数字)

WordPressをMacで使えるようにする|phpMyadmin設定5

文字コードが、utf8_general_ci(またはutf8_mb4general_ci)になっていることを確認する

(*)データベース名は複数WordPressを運用する場合に備えて変更しておくのが良いです。

STEP
5

createをクリックする

WordPressをMacで使えるようにする|phpMyadmin設定6

(*)データベース名はWordPressインストール時に使うので忘れないで。

STEP
6

データベースが出来ていることを確認して閉じます。

WordPressをMacで使えるようにする|phpMyadmin設定7

STEP
7

WordPressをインストールする準備ができました。

次はいよいよWordPressをインストールします!

もう少しです♪

1 2 3
WordPressを体系的に学ぶなら

インターネット上には沢山無料で学べる場所があります。でも、体系的にしっかりと学びたいのであれば、有料のコースを活用するのも一手です。

Udemyは有名なオンラインレッスンコース。WordPressだけに限らない、様々なことがプロのビデオを観ながら学ぶことができます。

udemy

時々セールをするので、その時が狙い目!

 

そのほかにも沢山ありますよ♪

PAGE TOP